上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.28 心・技・体
TVやテニス雑誌で話題の、伊達選手 先日、伊達選手の特集が放映されていた
最近は、30代アスリートを多くお見受けするが、1度引退して、37才にして11年半ぶりに
戦場に立つ事は、まれである

コメントの中で、印象に残った一部、「自分の中で、限界をつくらない…。」
幾つになろうとも、誰が何と考え様とも、やりたいと思う事に挑戦し、真正面から取り組む姿勢。。。
信じる道を、生き抜いている。輝きに満ち溢れていた

肉体的には、限界を越えているだろうとする過酷なトレーニングメニューをもこなし続け…
大いに、励みとなっている

アスリートとしての「心・技・体」が備わった選手かと思いました 精神・技術・肉体。。。
私のブログタイトルでもあり、好きな言葉のひとつ『心・技・体』・・・

トライアングル様な形に当てはめ、どれ1つも欠ける事なく、バランス良く、
綺麗な三角形をイメージした、「心・技・体」・・・常に心掛けて行きたい

スポンサーサイト
2008.06.22 夏至の日
昨日は「夏至」。太陽が長い間顔を出すシーズン到来です
世界至る所で、世界平和の祈りが行われた様です

テニスショップ勤務後は、宴会へ先々月、亡くなられたスタッフの方を偲ぶ会でもありました。
本当に寂しくなってしまいましたが。。。Eさんの分まで、今後の発展を祈りスタッフ皆さんで、
乾杯しました 久々の焼き肉 お腹一杯頂きました 店長、ご馳走様です
締めくくりは、はじめて口にする塩アイス さっぱりしていて、大変気に入りました

家に帰ると 先日旅した富山県「瞑想の郷」のスタッフの方から、メールが届いていました
ブログを拝見したとの事で、「瞑想の郷」の紹介を、喜んでおられる内容でした 
ビックリしました検索に引っ掛ったのでしょうか。。。

そのスタッフの方から事前に、色々と詳しく教えて下さり、おかげ様で、無事に辿り着く事が
出来た訳でありますが、当日は残念ながら、そのスタッフの方はお休みの様で、
伝言を受けとられていた違うスタッフの方が、気にかけて下さいました

静寂な山郷の為、関東方面から女性1人で行く地ではないかもなので、
驚かれたかもしれないです。。。

2008.06.20 久々に・・・
ご無沙汰していた親友と久しぶりに会えて、お茶しました
今月は、昔から知る間柄で、『お久しぶりです!』が、不思議と重なっています

時々近況メールをしていた事もあり、間を感じさせなく、楽しい時間でした
昔はテニスにおいての戦友でもあり…、ウォーキング友でもあり…好きな事が似ている
心ゆるせるお友達久々に会い、ホッとしました

前職場が一緒のコーチの方と、8年位ぶりに会い、テニスをしました
4月OPENした新横浜公園TCが、2面も当選して、お誘い下さいました
よく抽選に当たりました 青・緑色のハードコートで、ざら付きがあり、足に優しい柔らか目
球足は、ハードコートにしては、遅い方かと感じました

昔、よく練習に付き合って下さり、お世話になった方・・・大変久しぶりでしたが、当時と
プレースタイルが変わっておらず、懐かしく思いながらのラリーでした

他、総勢10人程で、はじめてお目にかかる方々と、練習会
普段と違うサーフェイスで、違う弾道の方々と打ち合う事は、新鮮で刺激になります

奇遇にも、その前職場にて、Jr.クラス(高校生)を担当していた時の教え子が、隣コートに・・・
彼が学生時代にテニスショップで、ガット張りのお手伝いをしていた事もあり、繋がりのある男の子。
隣のコートでテニスを楽しんでいました週末は、社会人テニスサークルに参加しているそうで
今でもテニスを続けている事、嬉しいですね
・・・公共のテニスコートに行くと、いつ何処でテニス関係者に、遭遇するか分かりません

今日は、いい汗をかきました

短パン・スコート季節になってからは、かかさず日焼け止めを塗っていますが、今日はうっかり
日焼け止めを、忘れてしまいもろに紫外線に浴びてしまいました
スコート焼け&靴下焼けが、濃くなってしまう事でしょう・・・
6月2日(月)
朝、目覚めた時から、臀部が少々筋肉痛。。前夜の夜行バス痛であろう。。。
とやま自遊館内の、レストランにて朝食洋食を選択(1000円)美味しかったです

この日の目的地は、利賀村(トガ)と八尾(ヤツオ)方面・・・1人旅

(JR高山本線) 富山駅 8:22→ 越中八尾駅 8:46 (320円)
(南砺市コミュニティバス・百瀬線) 八尾駅 9:00→ 総合センター 10:10 (200円)
(南砺市コミュニティバス・村内線) 総合センター 10:10→ 上畠 10:14
(村内線は、平日のみの運行で予約制です
富山の旅 029

上畠から、舗装されている山道を蛇行に上り歩く事25分程「瞑想の郷(600円)」へ到着
いい汗をかきました とにかく山里 事前に色々と調べておいて良かったです
富山の旅 021

ネパールのツクチェ村と、利賀村の友好シンボルとして1991年にOPENしたそうです
こちらは以前、店主さんからご紹介頂き、いつか行こうと思っていた土地でした
思い切って足を運んで正解でした曼荼羅が有名の様です曼荼羅は、撮影禁止です
館内の上を見上げると、4面に大きな曼荼羅。。。素晴らしかったです

ネパール直輸入のショップでは、好みのデザインの洋服があったので、購入しました

木々に囲まれたこの地で、しばらくの間、のんびり・ぼんやりと過ごしました
遥か向こうも、緑・緑・緑・・・絵を描きたくなりました
富山の旅 027

旅の中、電波の関係で時間差にMさんから、夕食のお誘いのメールが、届いておりました
色々と気にかけて頂いて・・・ 夜は、ご一緒する事に・・・

帰りは・・・
(南砺市コミュニティバス・村内線) 上畠 14:44→ 総合センター 14:48
(村内線は、平日のみの運行で予約制です
(南砺市コミュニティバス・百瀬線) 総合センター 14:48→八尾駅 15:55 (200円)
バスの運転手さんにお願いして、八尾駅の手前の「聞名寺」で降ろして頂き、立ち寄りました
富山の旅 032

少しの間、八尾の町を、ひとり探索&巡礼しました
富山の旅 034

富山の旅 035

(JR高山本線) 越中八尾駅 16:40→ 富山駅 17:07 (320円)

仕事帰りのMさんがお迎えに来て下さり、夕食はMさんおススメの富山湾・旬の魚介類
取り扱う「居酒屋たから」さんへ・・・現地の生魚は、とろけました

この後、夜行バスの時間まで、「銭湯満天の湯(700円)」で過ごしました
こちらも店主さんからお勧め頂いたのですが、夜中の2時まで営業しているそうです
様々な種類の湯で旅の疲れを癒しました気持ちよかったデス
しばらくして、仕事帰りの店主さんと合流。。。店主さんとMさんと3人で休憩室で、のんびり。。。。

なんと、夜中24:20のバス出発時刻まで、付き合って頂き、お見送り下さいました

店主さんとMさんとのお別れ、寂しくなってしまいました
初対面にも関わらず、お二方には大変お世話になりまして、何よりも心強かったです
ありがとうございます偶然が重なる事も多かったので、出逢うべきご縁だったのかな。。。。
又、お会いする事を約束して・・・

帰りのバスは、何故だか、行きと違い、座席機能が優れており、足元が上がり快適でした
この様な座席でしたら、又お得な夜行バスの旅も、良いかもしれません。。。

富山駅発 24:20 夜行バスにて・・
6月3日(火) 品川駅着 6:50 

この日~、お仕事モードに切り替わる。。。
9時~テニスレッスンの仕事をこなして、その後・・20時迄テニスショップ勤務。。。
自宅に着くと、バタンキューでした
自然豊かな富山県は、ほっと出来る場所でした
そして、1人の女性の方(ストーンショップの店主さん)との出逢いから、広がる出逢いと交流・・・
言葉では綴る事の出来ない、あったかいものを沢山頂き、お陰様で感動の連続の旅となりました
丁度、1週間前を、振り返りたいと思います

5月31日(土) 品川駅発 22:50 夜行バスにて・・
6月1日(日) 富山駅着 6:20 

ストーンショップの店主さんが、早朝から、富山駅までお迎えに来て下さいました 
パソコンを通したやりとりのみで、お互いに顔も分らずの初対面 
お会いする前は、何ともワクワクでした思っていた通りの親しみやすいお方で、
念願叶った、嬉しい瞬間でした

まずは、月に1度、護国神社で行われる「青空のみの市」へ案内して下さいました
骨董市と、フリーマーケットが混在して、早朝から多くの方が集まり、賑わっていました

店主さんのお知り合いの方の自然派のお店で、スコーンを購入して・・・
又、別のお店で、あげパンとチャイティーを購入し、テントの下で、朝食タイム
こだわりの素材を使っていて、朝食から大満足です

ここで、店主さんの所のお客様Mさんと、合流。。。はじめましてから、はじまり・・・偶然にも同い年で
話をしている内に、店主さん曰く、以前1度しか仕入れた事の無い、インペリアルトパーズを、
私達2人だけ、手に入れている事が、判明何かのご縁で・・・
この後、随分とお世話になりまして・・

Mさん、午後~立山方面まで車を走らせて下さるとの事 
はたまた、ヨガに予約されていたので、この後、ストーンショップへ向かう予定でありましたが、
急遽、おススメというヨガへ一緒に向かう事となりました 思いも寄らない行動でしたが、
富山の地においても身体を動かすとは、何とも私らしく思いました

ヨガは、身体の状態をあらためて認識出来て、自身を見つめる事が出来る様な気がします
余り寝ていなかった事もあり、体幹部に力が入らず、いつもよりもバランス感覚がイマイチでした
ヨガの終わりの頃、床に寝そべった時に、一瞬寝てしまいましてふと気が付いたら、
他の方は次の動作に入っており・・・気持ち良かったですが、少し恥ずかしかったです

ストーリー性のあるヨガといいますか、ヨガの先生オリジナルのヨガ・・魅力的な先生で、本当に、
楽しかったです看板ネコちゃんが、帰りに見送ってくれたのも印象的・・・可愛かったです

その後、念願の地、ストーンショップ「日月」HIZUKIへ・・・
素敵な油絵に囲まれ、落ち着くお店です
何か、人と人とを繋ぐ、アンテナの様な・・ご縁センターの様に感じました
初めて「アンクレット」を、購入しました スポーツの時用として、地味な色を選んでみました富山の旅 038
ブラックトルマリン&ロードライトガーネット&トルマリン入り水晶の組み合わせです
又、店主さんからお土産も頂いたりで・・本当、何から何まで。。。。。

その後、Mさんが立山方面を案内して下さいました・・・まずは、立山信仰の雄山神社へ・・・
厳かな雰囲気を醸し出しています。木々に囲まれ落ち着きます
富山の旅 005


まんだら遊苑(400円)にも行きました。芸術的な不思議空間との表現が相応しいのでしょうか
立山博物館(300円)にも行きました。小学校の時の社会科見学を思い出します

その後、車を走る事・・称名滝へ向かいました
標高が上がるにつれて、耳がボヤ~ンとします 向かう車窓から眺める景色は最高でした

350mという日本一の落差を誇る滝です!遠目から・・・
富山の旅 016

夕方、ストーンショップに戻り、店主さんと2人で、家庭料理レストラン「エクボ富山」という
バイキング形式のお店に行きました名前が何とも愛らしい。。。
自然なものを使っていて、安心かつ美味しい×2・・・しかし、旅行最中は、意外と小食気味・・・
色々な事で、胸いっぱい&お腹いっぱいになっているのでしょうか。。。

この日の夜は、年に1度、富山市中心部にある日枝神社で「山王祭」がある為、
店主さんと向かい、再びMさんと合流、そして早朝ご挨拶をさせて頂きましたIさんと、
混み合うお祭りを探索露店の多さに驚きました
1日かけてもまわり切れない程で、有名の様です
「山王さん」の名で親しまれる市内一番の大社で、貴重なお祭りを堪能しました 

境内にあるお馬さん(像)を、デジカメで撮影したのですが、周りにシャボン玉の様な・・
白くて丸い物が幾つか写り込んでいました。う~ん (画像は控えたいと思います)

宿泊先は、お勧め頂いた、「とやま自遊館(日・月特別料金シングル4725円)」
プール・薬湯風呂・サウナ・スポーツジム利用込ですが、チェックインした時間が遅くて、
体験出来なかったですが、綺麗で、安いので、又富山へ来た時に、利用したいと思っています

Mさんとの出逢いから、旅の計画には無かったヨガや、立山方面などに足を運ぶ事が出来ました 
2日目以降は、又、のんびり振り返りながら、綴りたいと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。