上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゴールデンテンプル」 観光後、ドライバーさんに ランチ場所を 相談し。。。(衛生面・お味など)
Aさん、AIちゃん、Mちゃん 4人でランチ

先にインド入りをしていた Aさん、AIちゃんから、ナンは今迄 超ビックサイズだったとの事で
ナンを、4人でシェアする事にして、ナンを1つ 注文すると、
インド人の店員さんに 不思議そうなお顔されて。。。「シェア」と伝えるも、納得のいかない お顔。。。

ナンが出て来ると、4人でシェア出来る程の大きさではなかった為(笑)
次々とナンを頼むと 「ほらね・・・」みたいな お顔(笑) 変な日本人・・・みたいな。。。(笑)

料理の1つ1つの ルピーがやや高めで、雰囲気からも・・・
グレード高めな インド料理店だったのかなと思います (日本よりは、安いですが)

この時、インドで 初のインド料理。。。深みのある Goodなお味に、感動

インド料理店に 向かう道路。。。交通量が多く 渡るのに 少々大変でした ↓ ↓ ↓

IMG_0051.jpg
IMG_0052.jpg IMG_0053.jpg 前菜・アチャール
IMG_0054.jpg IMG_0055.jpg
                                  お口直し・フェンネルシード(ソーフ)
スポンサーサイト
目的地「マクロードガンジ」へは、成田空港~「インディラ・ガンディー国際空港」着後。。。
ニューデリー駅近くで 1泊。。。翌朝・国内線「アムリトサル空港」経由

Aさん・AIちゃんと、朝 合流し、4人で・・・

<ジェットエアウエイズ>
「インディラ・ガンディー国際空港」10:55発~「アムリトサル空港」12:10着 (予約時 7323.75円)
「アムリトサル空港」~目的地「マクロードガンジ」迄 車・約5時間ほど・・・

手配していた ドライバーさんに、アムリトサルの「ゴールデンテンプル」に
立ち寄って頂く様、予め お願いをしていました

日本人女性 4人珍しいのか? インドに着いてから、至る所で 顔見(ガンミ)、、、車内でも視線を感じました

「ゴールデンテンプル(黄金寺院)」は、シーク教徒の聖地です
頭にターバンを着用する習慣があり、髪を切ってはいけない戒律があります
入口に、髪の毛を覆い隠すバンダナが置いてあり、皮製品もNGで、最初に預けなければなりません。

インドの方と思われる女性2人(右2人)に、記念写真をお願いされて。。。
アムリトサル記念写真

IMG_0033.jpg IMG_0039.jpg
・・・靴を預けて裸足で「ゴールデンテンプル(黄金寺院)」を中心に、時計回りに、歩きます
この時期、暑いと聞いていましたが、この時思っていた程、気温が上がらなくて助かりました

すれ違い様に、私達を見て、コリアン?チャイニーズ?喋っているのが、聞こえてきます。
大抵、「コリア?」かと 聞かれる事が、多かったです

IMG_0034.jpg
IMG_0035.jpg
IMG_0036.jpg
IMG_0037.jpg
IMG_0037.jpg
IMG_0038.jpg
IMG_0040.jpg
IMG_0041.jpg
IMG_0042.jpg
IMG_0043.jpg・・・長蛇の列で、寺院内部へは入らず。。。
IMG_0044.jpg
IMG_0045.jpg IMG_0046.jpg
IMG_0048.jpg
IMG_0049.jpg
↑ ↑ ↑ アムリトサルの街並み
基本的に、6:30~18:30迄 (間に朝食&昼食)、19:00~夕食

滞在部屋と、<ヨガホール、フリーWi-Fi 出来るカフェ、食堂、座学> の場所は
目の前の建物でしたが、15階分位 あるのではないか?の 階段を 上り・下り

断水時(トイレの水が流れない事 度々有。停電も)、洗濯物の取込み等の際には、
この階段を使い 部屋に。。。
IMG_0114.jpg 忘れ物 出来ません。。。足腰、鍛えられますが。。。

朝、瞑想・呼吸法・チャンティングから 始まり、ヨガ哲学・アナトミー(解剖学)等の 座学、アーサナ。。。

加えて、ペンダコが出来る位の量の宿題に 追われ。。。(最終日の2日前が期限)
そして、テストなど。。。 あまり余裕は無かったでした

荷物を控えた為、着替えを余り持参していなく 毎日、石鹸で手洗い洗濯。。。
1日、長く。。。時間、無い。。。 体調を整える為には、早寝、早起き。。。 間をみて 宿題

期間中 フリータイムは、数回あり、「マクロードガンジ(アッパーダラムサラ)」の町を 楽しみましたが
宿題を 早くこなさなくてはと。。。煩悩?が 頭に残り、宿題のメドがたつ迄 「今」という 瞬間を
心から 楽しんでいなかったかもしれません(笑)

そんなこんなで、宿題を終わらせないとで、気持ちが落ち着かず。。。
宿題のメドがたち、心に少し 余裕が出来てからは。。。。。

徐々に様子を UPしていこうかと思います
2013.06.17 国際線
初 海外  初 成田空港  飛行機は、10年以上 乗っておらず 久々  
埼玉のMちゃんと、空港にて 待ち合わせ。。。 約8時間半のフライトです

<日本航空> 成田 11:30発(日本時間)~インディラ・ガンディー国際空港 17:35着(インド時間)

JALの荷物の重量制限 23キロ。。。計測では 16キロ少々。。。
往路では、インドの国内線を利用する為 こちらの制限である 20キロに合わせて、荷造り。。。
(最近 15キロに、変更された様です

ヨガの参考図書・ヒンディー語・チベット語・英会話本  500ml 水 3本が 重みを増しズッシリ

帰りは、タオルやスリッパ等、色々置いていき。。。 + お土産&教科書等で、17キロ代。。。
オーバーしているのでは?と思っていた所、+1キロ位でした

行き便は、私とMちゃんの他に、女性はインド人 おひと方位?・・・

IMG_0020.jpg
IMG_0021.jpg

帰り便は、殆どが 日本人だったかと思います。
<日本航空> インディラ・ガンディー国際空港 19:35発(インド時間)~成田 7:25着(日本時間)

当初、エアインディアの予定でしたが、往路の希望日程のフライトが無く、日本航空に。。。
格安だったかと思います (サービス期間 ギリギリ確保) 
初めての為、日本航空で良かったのかもしれません

IMG_0342.jpg
IMG_0343.jpg
無事に 帰国しました。
ヒマーチャルプラデッシュ州 「マクロードガンジ」での 様子を 徐々にアップ出来ればと思っています。

IMG_0359.jpg IMG_0358.jpg と共に・・・
ラクシュミーさま           シヴァ神さま

滞在先は、ダライラマ法王の公邸 と 公邸 隣の「Kalacha寺院」まで、徒歩10分弱程の所です。

5月に滞在先〈マクロードガンジ(アッパーダラムサラ)〉に 到着後、スクールのスタッフの方が
町の案内して下さって、画像はその時のものです。・・・この時、何か法話会があった様です。

ダライラマ法王の ティーチングは(6月1日~4日)、デジカメの持込が禁止の為、
その時の画像は、残念ながらありません。 期間中は マクロードガンジの町は、賑やかでした!

IMG_0080.jpg
IMG_0081.jpg
IMG_0082.jpg

ダライラマ法王のティーチング期間、日本人チームは、哲学を学ぶ日として
ヨガスクールでの授業は、お休み。 初日の 午前・午後、2日目の 午後に、足を運びました。

2m程の近距離で、ダライラマ法王を。。。目頭があつくなってしまいました。 感激・感激です☆

ラジオ(日本語通訳)片手に、聞いていました。
IMG_0237.jpg 町で、200ルピーで・・・

お寺で、午前中に 「バター茶」、午後に 「チャイ」
お昼頃には、お寺の前で 「ダールカレー」と「クミン入りのターメリックライス」が 配られました。

容器を持参していなかった為、パンを入れていた 紙袋に「ライス」
日本から持参していた魔法瓶に、カレーを注いで頂きました。 やさしいお味でした。
ヒマーチャルプラデッシュ州/マクロードガンジ(アッパーダラムサラ)

ダライラマ法王公邸 隣の「Kalacha寺院」にて行われる
「ダライラマ法王 ティーチング」の 申請は、此方 バクスロード通り沿い にて。。。

IMG_0224.jpg IMG_0225.jpg

パスポート、顔写真2枚、10ルピー。。。
申請される 多くの外国人のお姿を、お見受けしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。