上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、渋谷の オフィス街の一角・・・

渋谷の雪だるま 可愛く出来ていました

地元では、かまくらが 出来るほどの 積雪量・・・

昨日は、明るく、眩しかったでした
スポンサーサイト
2014.02.14 オリーブ
オリーブ派の テニス仲間さんから 以前、お勧め「オーガニックオリーブオイル」を 頂き
マクロビ本 参考に「オリーブ✕ディルの 蒸しパウンドケーキ」を 試してみる事に。。。

年末 作る予定が、「生ディル」を お店で見つける事が出来ず。。。
苗などを ネット注文する際 「生ディル」を 発見し、最近 実現。。。

米水飴も 材料にあり、これも又、近くに売っておらず、メープルを多めに入れて 対応。。。

「ディル」や「オリーブの実」といった 普段余り口にしない様な食材の為
好みが出るお味になるのかもしれません。食べ慣れていない お味といった所でしょうか。。。
よって、一部の方のみ お味見頂く事に、、、おやつでなく、食事の一品となるのでしょう。。。

オリーブとデイル 

アーユルヴェーダ的に、「オリーブオイル」は、ピッタ体質・ピッタ傾向にある時、バランスをとるとされています
2014.02.07 スムージー
採りたて新鮮な 小松菜 を頂き・・・

アーユルヴェーダ 上馬場医師の「はじめての スムージー セルフケア レシピ」本の
冬レシピ を参考に、スムージーを 作りました
スムージー   消費税上がる前にと(笑)、手に入れていた
ビタントニオ マイボトル ブレンダー」(撹拌後 そのままの容器で 持運び可能)を 試そうとした所、
容器の分量を超えて 入りきらず  急遽、ミキサーに入れ替え ボトルへ戻す事に
ブレンダー

頂いた小松菜は、市販の小松菜よりも、深い緑色で、より栄養価の高い お味。。。

朝ウォークの際、お目にかかる ビーグル犬を連れた 70代のおじさんから
犬を可愛いがってくれるからと、お庭の「柚子」(前blog)や、育てている「小松菜」。。。
冬場には毎年、白菜漬までも作られ、此方が また美味しくて。。。
本当に何でも作ってしまう マメなお方です。恐縮ながらも、頂戴してばかり。。。

偶然にも、娘さんの嫁ぎ先の苗字が 私と一緒で、その際は お互い驚いたものでした
それならば、名前忘れる事がないと。。。(笑)

お目にかかると、家庭菜園・登山・マラソン・習い事等々のお話を交わし、元気を頂き。。。
ワンちゃんで癒され 1日のスタートです この世代の方は、逞しいです
柚子は、保存期間が短い。。。アク抜き処理後、冷凍保存して 好きな時に 使用

アク抜きをしないで 調理すると、苦み成分が残る為、アク抜き 大事

柚子そのもの 柚子ゆで

柚子を半分にして、中身を取り出し、沸騰したお湯に、柚子皮を入れ
1分~1分30秒程 煮詰め(茹で過ぎ) 内側の白い部分が、少し透明になったら、火を消す。

鍋から出し、冷水に一昼夜さらし、アクを抜きます。この際4~5回 水を変えます。
苦味を残されたい場合は、水にさらす時間を短くします

<ゆず種 化粧水>
柚子種 種のヌルヌルには 保湿成分や シミ・小じわを薄くする
ペクチンが含まれています 昔から伝わる「ゆず種 化粧水」作りを・・・
柚子水 柚子ローズ水
「水」又は「お酒」でとの事 今回、種は「ミネラルウォーター」と、チャレンジで「ローズ水」に
漬ける。 種の約3倍の水に 数日漬けておくのみです 仕上がり 楽しみです

<ゆずジャム>
ゆずジャム2 色合いが綺麗に 仕上がるのは
「グラニュー糖」の様ですが、無かった為、【三温糖 6:甜菜糖 4】で。。。その為 茶色。。。
明日の朝食、楽しみです

<柚子のスポンジケーキ>・・・クックパットを、参考
スポンジケーキ・・・柚子風味で 美味しく仕上がり・・・
出来立てを 口にした為 「柚子 蒸しパン」の様でした

取り出した皮などの中身は、手拭で包み、湯船に。。。

ゆず全てを利用する事が出来て、捨てる所がありません  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。