上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1回目
「キチュリー」&「ウプマ」&「アロエ葛湯」&「食べる野菜ビーツスープ」&「冬瓜のコランブ」
アーユル春
養生食の為、おかわりして その時お腹いっぱいでも、お腹がすくのが、早かったでした

2回目
「人参のトーレン」&「冬瓜のオーレン」&「プットゥ」&「クスンブリ」&「ムーングダールラッサム」
&「ジャルジーラー」&「日本米の湯取りライス」
アーユル春2
帰り道は、リシケシへ近々行かれる方と、ご一緒し、色々お話出来て楽しかったでした
ヨガやアーユルヴェーダ学ぶ内に、インドへ行きたくなりますよね。。。などの話を。。。

3回目(最終日)
「ほうれん草と寄せ豆腐の冷えスープ」&「焼きナスの香菜あえ」&「新生姜漬け」&
「ミツバのサンボーラ」&「焼き魚」&「スイカと寒天のジュレ」&「新生姜と緑豆のご飯」
アーユル春・最終日 + インドに行かれた方からのお土産

大阪へ遊びに行かれた先生のお土産話 京都で途中下車して行かれたという
インド料理屋さん。。。日本で1番の指に入る。。。センスがいいと、絶賛されておられ
気になります。。。いつか。。。

そのお話から、東京・神奈川・千葉のオススメのインド料理屋の話題に。。。メモチェック

月1・全3回 コース 終了。。。次回のインド料理教室へは 来年になる事でしょう。。。
先生ご考案レシピから繰り広げられるお味は、美味しさいっぱい

もだま もだま2
ヒハツ 上:もだま、下:ヒハツ 貴重な物を見せて頂く
スポンサーサイト
5月12日(月)

ハイパーイン 徳島東船場> 朝食バイキング+500円
低価格にも関わらず、種類豊富で、お味良く、中でも「ポトフ」とても気に入りました
画像、撮り忘れ。。。

次の札所へ辿りつくには 時間が足りない為、最終日は、藍染め体験に

■徳島8:56~吉成9:07(JR鳴門線・鳴門行) (220円)

↓ 約16分 1.28km 

藍染工芸館」徳島市応神町東貞方字西川渕81-1 088ー641ー3181 9:00~16:00
予約9:30~藍染体験(材料込1000円 ※ハンカチの場合)

藍染工芸館 藍染工芸館3
藍染工芸館2 藍染ハンカチ
イメージとは、違う模様でしたが、良き思い出作品となりました
藍染はかなり手間がかかるのですね。。。体験を通してはじめて知りました

体験後、藍染工芸館の店内では、MAちゃんは前日の様子とは違い(笑)、テンション高く
楽しそうに作品を見ていて、良かったでした

 約16分 1.28km ・・・の予定でしたが、お店の方が 吉成駅まで 送って下さいました

■吉成11:47~徳島11:55(JR高徳線) (220円)

↓ 歩13分 1.04km 

昼食 <ナチュラル&オーガニック グリーンパレット
徳島市徳島町城内2-1 とくぎんトモニプラザ1F 088ー678ー8009 9:00〜18:00
徳島最終日昼食・・・お野菜はバイキング式 
徳島最終日昼食2・・・地元お野菜のカレー

 上記画像、全て合わせ 800円

↓ 歩13分 1.04km 

お店出た頃に、雨が落ち、天気に恵まれ良かったです

徳島駅にて、お土産タイム

<四国バス・阿波エクスプレス大阪号>
■ 徳島15:15~大阪18:00 (3700円→早割7・ネット割 2900円)

5月12日(月)
13290円(乗車券8420円 特別料金4870円) → (金券ショップにて12920円)
■ 大阪 18:26~新大阪18:30 (東海道本線・京都行)
■ 新大阪18:37~新横浜20:55 (新幹線のぞみ48号)
5月11日(日)
第12番 焼山寺」の宿坊の2階で、朝のお勤め
住職さんのお話しに、集中して 耳を傾けていました。

焼山寺宿坊朝食・・・朝食。出来立て&新鮮そのもの
夕食も朝食も、お部屋に運んで下さる為、助かります お部屋に届けて下さる 宿坊は、初めて

朝の「焼山寺」の周りの風景。。。山々に囲まれ、自然の中に溶け込んでます。最高です

焼山寺 朝
焼山寺 朝2

前日、間違って車道を登り続けた為、下りでは 遍路道を辿る事が出来て良かったです
山を下るにつれて、暑さを感じてきました

 ↓ 歩3時間51分 18.5km 
「朝宮神社社務所」 徳島県名東郡佐那河内村上字宮前59 を、目指す

歩いて「朝宮神社社務所」を 目指すも、タクシーの待ち合わせ時間に、間に合わない雰囲気の為
(タクシー予約サイトで、事前予約)
バス停を見つけると、丁度いい時間にバスが来る様で、「朝宮神社社務所」まで、乗車

「朝宮神社社務所」 

 ↓ タクシー47分 27.184km (6960円 → 6320 円÷3人=2106円)

第20番 鶴林寺(かくりんじ)」徳島県勝浦郡勝浦町生名字鷲ケ尾14
鶴林寺 鶴林寺2
鶴林寺3
                      
 ↓ 歩90分程 

【徳島バス勝浦線 82系統】 勝浦線・時刻 問い合わせ 088ー622ー1811
■「生名」(イクナ) 16:15発~「八百屋町」17:17着 (740円)
■「生名」(イクナ) 16:55発~「八百屋町」17:57着 (740円)
・・・上記のバスの予定でしたが、鶴林寺まで乗せて頂いた タクシーの運転手さんが
お安く徳島駅迄、乗せて下さるとの事で、助かりました

運転手さんに、ご紹介頂いた お土産屋「あるでよ徳島」へ、寄って下さいました

ハイパーイン 徳島東船場> 徳島市東船場町2-15 088ー626ー0818
和室・素泊(1人:2400円) IN16時/OUT10時

予定時刻よりも早めに チェックイン出来、荷物を置いて ひと休み

市内は暑く、すぐさまクーラー入れました

夕食 「DEAR そごう徳島店 (ディアー)」イタリアン
徳島市寺島本町西1-5 そごう徳島店 9F 088ー657ー7180 11:00~21:00 (L.O20:30)
そごう徳島 夕食・・・鳴門金時スパゲッティ
5月9日(金)

<京急高速バス・エディ2号 吉野川市方面行> 
■ 品川21:30~鴨島営業所7:15 (10180円) 友人2人との合流地 「鴨島営業所」

住所が 前のものだったのか? 未だによく分かりませんが、異なった住所&場所を
伝えていた様で、友人2人を、朝から、だいぶ歩かせてしまう。申し訳ない。。。
   
5月10日(土) 

「鴨島営業所」 MAちゃんのタブレットで、ナビでの スタート 

↓ 40分位 

第11番 藤井寺(ふじいでら)」徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525
藤井寺 藤井寺2  

ここから、遍路ころがし(難所)が はじまります                     
↓ 
・端山休憩所
          ↓ 2km強 
・長戸庵
長戸庵・・・長戸庵で、不思議なおじさんと 遭遇
休憩後、山歩きを付いてくるではないか。。。後ろにピッタリ付かれ 話かけられ、気になり
歩き辛く 登りで スピードアップ (トレーニングでした)
距離を離したかと思うと、平坦時に「おね~ちゃん早いね~、やっと追いついたよ~」と
後ろから声が。。。再び、距離を離す事を決意 一時、トレイル・ラン状態
          ↓ 3.4km
・柳水庵 ・・・此方で、ひと休みと思っていたが、後ろのおじさんが気になり通過
聞けば、後に続く、友人2人を 待ちかねていた様。。。
そんなこんなで、私は、遍路道から外れ、車道を歩いてしまい、20分余計に歩き ロス
          ↓ 2.2km   
焼山寺 遍路ころがし・・・辺り一面は、新緑

・浄蓮庵(一本杉庵)(空海像)
          ↓ 4.1km
昼食を先にとる事にして、しばらくすると、あのおじさんに遭遇。他のお遍路さんもいらした事で
紛れて、大丈夫でした。しばらくすると、友人2人が到着

あるかと思われていた トイレが無く、先を急ぐ事に。。。

犬を連れた方に、焼山寺ルートを聞いた際、車道の道を 教えられた様で・・・
友人からの電話で 判明 だいぶ進んでしまっていた為、
車道を歩き、「焼山寺」を 目指す事に、、、又 、遍路道から外れてしまい
余分な距離とアスファルト道を 歩く事で、脚にキマシタ
          ↓
トイレに行きたい一心(笑)で、「焼山寺」まで、車道コースを 早歩きで 登り。。。
(どうしてもの時は、茂みで・・・とも考えましたが)

第12番 焼山寺(しょうさんじ)」徳島県名西郡神山町下分字地中318
焼山寺・・・この辺りで、正面の方から歩く友人と合流・・・
焼山寺2・・・初日目的地「第12番 焼山寺(しょうさんじ)」無事到着

<焼山寺宿坊> 0886-77-0112 1泊2食付 (6000円)
夕食メニュー
焼山寺宿坊夕食・・・自然の食材+味付け加減が最高

お部屋には、こたつとストーブがありました。 汗で冷えた身体に助かりました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。