上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月9日(土) 初の「善光寺」方面
習い事・仏教の方でのイベント善光寺ご開帳ツアー」に、参加しました
朝8時に出発。。。貸切のバスで、関東から、長野方面へ・・・  

ジリジリと、紫外線がササル夏日でした

車窓から、長野県・上田古戦場公園テニスコート付近、目に留まる 昔1度、試合で訪れた
テニス古戦場 帰りに、戦友と「上田城」も、訪れた事を思い出し、懐かしく。。。

最初の目的地「布引観音」・・・見上げると断崖絶壁 大好きな、山道ウォーク
目指す「布引観音」迄の、素晴らしい自然             善光寺穴↓
善光寺ツアー 002 善光寺ツアー 003 善光寺ツアー 007
善光寺穴・・・善光寺まで、穴が通じていると云われ、昔「善光寺」の火災の時に
この穴から、煙が出たと伝えられている
                                    「布引観音」さま↓  
善光寺ツアー 009 善光寺ツアー 012 善光寺ツアー 011

続いて、「北向観音堂」へ・・・  慈悲の湯↓ こちらで、手を洗わせて頂きました
善光寺ツアー 013 善光寺ツアー 016 善光寺ツアー 015
          境内から湧出している源湯 ↑温かく硫黄の香りがします
善光寺ツアー 017 善光寺ツアー 019  善光寺ツアー 018

刈萱堂往生寺」(かるかやどうおうじょうじ)
善光寺ツアー 023 石童丸物語の、刈萱上人が没した地で、縁起の絵を拝見しながら、
お坊さんによる独特な語り口調で、絵解きが行われました
親子名乗れず・・・とても切なく、ジ~ンときました →「石童丸物語

善光寺ツアー 024  夕焼小焼で日が暮れて~ 山のお寺の鐘がなる~
              童謡「夕焼け小焼け」 ゆかりのお寺と、されいるそうです

宿泊先は、「松屋旅館
善光寺ツアー 029 善光寺ツアー 035 ←旅館入り口前の「延命地蔵」さま
旧如来堂跡地蔵尊・・・この地は、善光寺草創(1707年)以前に、現在の位置に本堂が建てられる迄、
本尊を安置する本堂があり、現在の本堂が出来た後、「延命地蔵」が造られたそうです

荷物を置き、夕食まで、しばしの自由時間 お土産物チェックし、「善光寺」へ・・・
善光寺ツアー 036
土曜日ともあって、回向柱は、列を成していた為、時間が無く諦め、お参りのみ
善光寺ツアー 034 「松屋旅館」に、程なく近い「世尊院釈迦堂」
堂内には、お釈迦様の亡くなる時のお姿を表わした、鎌倉時代の作「釈迦涅槃像」が
安置されているのですが、閉まってしまった所の様子で。。。
「世尊院釈迦堂」前の、回向柱のみ触れて。。。

松屋旅館」へ戻り、夕食タイム

お風呂に入ったら、眠気が・・・ 翌日の、5時集合に備えて、
21時代には、寝転がるが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。