上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、「日本アーユルヴェーダ学会 東京研究総会」へ、向かいました
総会 今年~、アーユルヴェーダ学会へ入会・・・
↑ セミナーテキスト

今現在の自分を知る事

ある人にとって良いされる健康法でも、ある人にとっては毒となる。。。

季節・時間・天候・人間の体質などは、3つのエネルギーが、(大まかに、土・火・風)
内在していると、考えられている「アーユルヴェーダ」

生を受けた時に決定し、1人1人異なり、本来、自分が持っているバランスをより良く、
維持していく事が、健康に繋がっていきます

いつも同じもの、誰もが同じものではなく、その時、その場の状況に応じた、
アーユルヴェーティックな生活を、心がけ、今後も少しずつ学びたいと思っています

「自己を知る人は、自分がいつも病気という敵の近くにいるものである事を知り、
 常に用心して不動の長寿を望みつつ、行動すべきである。」・・・チャラカ・サンヒター総論17章
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。