上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お数珠貯金を重ね。。。来年への意気込みを新たに。。。
今年最後の仏教勉強会の際、「菩提樹のお数珠」を、購入しました

先生のラマ(先生)から、お加持を頂いている、残り最後の1個という事でしたので
いいタイミングでした

こういった物の画像は、何となく控えさせて頂きますが・・・
厳しさなるものを感じられる、くっきりとした、目の様な模様が印象的で、目ヂカラありますじー

少し、調べた所によると・・・
「ブダチット」・「鳳眼菩提樹」・「龍眼菩提樹」等と、言われ
同じ苗木でも、種類の違う実をつける為、違いが生じる様で、
ネパールのブダチットの木には、丸い1つ目の実が出来、これを「ネパールブダチット」と呼び
日本では、「鳳眼(ほうがん)」と呼ぶそう

目が三角形のもの(1つ目で三角形に見えるものは、ネパールでは3つ目ブダチットと)を
「インドブダチット」と呼び、インドのブッタガヤからやってくるそうで
日本では、「龍眼」と呼ぶそう

「インドブダチット」よりも、「ネパールブダチット」の方が、希少な為、やや高い傾向にあるそう

手持ちのお数珠は該当しませんが、他に・・・虎の目の様な「虎眼菩提樹」という物もあるそうで、
こちらも、同じ親木からの種子との事

今後・・・巡礼、四国88遍路、仏教の際などで、持ちます

先生より、遍路の際は、「南無大師遍照金剛」・「金剛薩埵」のご真言を、唱えながら
お数珠を指で1つ1つ、掴み、順番に回して使う事を、伝授下さいました

遍路グッツが少しずつ増え、形になってきました。。。
形ばかりにとらわれず、しっかりとしないといけないなとも思います。。。心の修行に向けて・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。