上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大まかに、春はカパ(土)芽がでたよ、夏はピッタ(火)、冬はヴァータ(風)風・・・の季節
季節に加え、ヴァータ(風)風を増やす様な、生活を繰り返すと・・・
体内のヴァータ風が、増えていきます枠プラス

「関節痛」・・・大抵の痛みは、ヴァータ風の増悪と考えられており、
そして、アーマの蓄積によって起こる場合が、一般的と言われています
アーマとは、食べ物の未消化物が、毒素となったもので、体内を移動して
弱い部分に、蓄積すると言われています

膝痛の夜は、湯船にゆっくり浸かり、セサミ油に、エッセンシャルオイルを加え、脚全体を足
念入りに、Oilマッサージして、充分な睡眠(横になる事で土と近くなる=カパの要素)
翌朝は、様子を見ながらヨガを行い、午後辺り~膝の事は、忘れる程となりましたホッ ほっ

同じ性質のものは、その質を強めあうと、説く「アーユルヴェーダ」
自分の性質に似たものを、好んでとる傾向があります 

一例として。。。ヴァータ風傾向の人は、コーヒーを頻繁に、飲む事が多い様です絵文字名を入力してください
コーヒーは、ヴァータ風の性質を、持っており・・・(特にアイスコーヒーは、ヴァータ風そのもの)
ヴァータ風の増悪の人は、避けた方が良い1つと言われます

コーヒーに、少量のカルダモンを加える事で、カフェインの働きを抑え、中和を働きかけるそう
とても、美味しく頂けますてへっ (注入れ過ぎると、ピッタ(火)を、増やします)

全国的に寒いですが、皆さまの心は、潤いに包まれます様に・・・はぁと1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。