上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「インド料理」教室へ    男性1人、女性3人 分担にて・・・

「チキン串焼き(タンドリーチキン)」&「ベジタブルビリヤーニ」&
「玉ねぎのアチャール」&「スパイシーアップルスープ」&「ミントチャイ」
PA170120.jpg

「チキン串焼き(タンドリーチキン)」・・・インドの上流階級では、タンドール
(壷窯型オーブン)を使用されている様ですが  お教室では、オーブン使用
串さし風に…初の串さし作業 肉をさす技を教えて頂き、手をささない様、慎重に。。。
串さし作業は、案外と難しく。。。生コリアンダーを載せ、レモン汁かけて。。。
スパイスが、お肉内部まで染み渡って美味でした。。。

「ベジタブルビリヤーニ」・・・ちゃんと(本物を)作るなら、5時間はかかるそうで、
インストラクタークラスでは、しっかりと学ぶそうで。。。 ここでは短時間に・・・

「玉ねぎのアチャール」・・・インドでは「タンドリーチキン」には付き物らしく・・・
さっぱりピリッと

「スパイシーアップルスープ」・・・初めて口にする味。。。上品なお味でした
ブラックペッパーのクラッシュするコツ等、伝授頂き。。。

1度チャレンジしたかった「ミントチャイ」 心地よい風味…
ミントやバジル等の育て方を伺っていると、育ててみたくなりますが。。。
思うだけで、実行にうつせるか?は、如何なものか?なのでありますが。。。

個人的に、辛みに対して違和感無かったですが、おひと方が、辛くて食べれない等、
おっしゃっていたので、先生が、水か、ポットの中の「ホーリーバジルティー」でも加えて
みたらと。。。ピッタが強いんだねと先生。拝見すると、その方の顔が火照っていました

その時の体調、普段の過ごし方、生活内容などによっても、
その時々、現れ方が違うのかもしれませんが・・・
インド料理の多くは、食べると体が熱くなる傾向があります

1週間前は、四国遍路。。。いつかインド行きも、夢見て。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。