上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「断 捨 離 (だんしゃり)」 という言葉を、知るのは、ごく最近の事。。。

============================================================================
 Wikipedia(ウィキぺディア)より、抜粋 
ヨガの 「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」 という考え方を応用して、
人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、
身軽で快適な人生を手に入れようという考え。単なる片づけとは一線を引くという。

断= 入ってくる要らない物を断つ
捨= 家にずっとある要らない物を捨てる
離= 物への執着から離れる
============================================================================
ここ数年かの、言葉の様で、「断 捨 離」という本から 広まったとか???

こちらを 踏まえて といった訳では 無いのですが、物ばかり増えて
収納スペースが、厳しくなり・・・

9月中旬頃~、徐々に 整理&片付けています。   サヨナラ
P9230244.jpg P9230245.jpg 懐かしい。。。
↑ 今は見かけない 「学生カバン」(高校時)       ↑ 笛や、絵具。。。
当時、お湯をかけたり、座布団の下に置いたり、カバンを つぶすのが主流だったかと記憶しています。
ビニールに入れてましたが、カビ生えてました

最近は 本が増殖し・・・不必要に思う本は 古本屋行き・・・
様々な情報、学んだプリント類も 必要か必要ではないか見極めて・・・
パソコン上の整理も・・・(必要の無い メールマガジン配信停止etc.)

整理して 目にする物。。。まだ手放せない物 ありますね。。。

物への執着。。。ムムム。。。

他や、もったない精神。。。心の奥に ありますね。。。

年末までに、徐々にスッキリさせるのが 目標であります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。