上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中から、土砂降りな 雨音が・・・

朝・・・
① 男性インド人の先生による ヨガ。 朝から ハードヨガでした

② 朝のお勤め (本堂で お経を・・・)

③ 座禅、初体験

ドリフコントの様に 警策で、ビシバシと打たれるのではなく(笑)、
警策を頂く際は、住職さんが通った際に、合掌をして合図をします

警策を頂きましたが、イタ気持ちが良いといった所でした・・・

10分×2本・・・半眼で行い、1本目は、内側に向かって座り・・・
2本目は、景色が見える所に移動して、外側に向かって座り、座禅を行いました

座禅の説明が始まってすぐ、見事に・・・裏返しのまま履いている ズボンに気が付き・・・
意識が分散・・・                    (座禅堂からみる景色)↓ ↓ ↓ 
木々 座禅を行った景色
文殊菩薩 ← 座禅堂の文殊菩薩

朝食後・・・(9時~だった為、お腹すきました

山登りは、雨天により 中止モードが漂っていましたが
予定の出発時間には、雲がとれて晴れ間が。。。と思いきや 時折り雨。。。
差程な雨ではなく、決行する事に。。。せっかくの機会なので、登山の参加を伝える

天候状況もあり、登山の参加者は、山のガイドさんを含め、僅か3名

スタート/太陽寺(標高850m)~霧藻ヶ峰(標高1523m)まで、急坂が2時間程 続きます

山ガイドさん(男性)は、きつかったら無理せず・・・と言って下さいましたが
さすがに、男性。。。ペース早し。。。急坂。。。
久しぶりに、トレーニングをしている様な・・・自分との戦いが・・・

太陽寺から、平坦無くして いきなりの急坂とあって、息が上がりっぱなしでした

中級コースと伺っていましたが、中級コース 納得です。。。
地蔵峠のお地蔵さま 地蔵峠

霧藻ケ峰  此方で、昼食タイム

もう1人 参加の方は、山のガイドさんが率いる 山サークルの常連さんで。。。
同じ世代の 山ガールさん 山サークルに、お誘い頂く。。。

途中、「三峯神社」の 奥宮『妙法ヶ岳』を、経由する予定でしたが、その頃 遠くで雷の音
そして 雨あしが強くなって取り止め。。。通り越して、「三峯神社」まで 直行する事に。。。

トータル4、5時間の登山コースを、3時間でクリア 

関東屈指の美しく歴史のある有名なお寺 「三峯神社」が、ゴールです

三峯神社 三峯神社2
ヤマトタケルノミコト  巨大な ヤマトタケルノミコト像

タクシーで訪れていた 今回のツアーグループ方と 合流出来て「三峰お犬茶屋・山麓亭」で、休憩

名物という 『中津川芋田楽』 と 『天然かき氷』を、口にしました

「中津川芋田楽」は、皆さんとシェア。。。いいお味。。。
「天然かき氷」は、ひと口 味見させて頂きましたが、
シロップは、手作りジャムで、果肉がたっぷりと入っており、とても 美味しかったでした

予定よりも早く「三峯神社」に 辿りついた事により、最終バスより 1時間早い
三峯神社」15:45発のバスに乗り、帰路へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。