上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立山(雄山)登山目的に・・・昨年に続き、富山県入り

7月13日(金)
新宿 23:00発~富山駅北口 5:30着

7月14日(土) <梅雨空。。。降ったりやんだり。。。>
6時開店の 「パンドール」で、パンを 購入し、友人MAちゃんが 迎えに来て下さり・・・
7時開店の 「ロッテリア」で、HOTコーヒーを 購入し、「富山県富岩運河環水公園」で 朝食
かんすい公園 「パンドール」パン いいお味。。。

友人MIちゃんと合流し、3人でヨガ教室へ・・・9:30~10:30

MAちゃんの運転で、立山駅へ向かう。MIちゃんの母上のご友人の方の 飲食店に車を置かせて頂き
此方で、カレーを注文 美味しく頂きました

↓ 立山駅                         ↓ ケーブルカー
立山駅 ケーブル

「立山駅」から、ケーブルカーで 7分程→「美女平駅」。。。
「美女平駅」から、高原バスで 55分程→「室堂」       着くなり、寒し

立山玉殿の湧水」にて、湧水を頂いていく。湧水、まろやかで美味しい

地獄谷 歩道周辺は、噴気活動が拡大活発化しており、火山ガス中毒の
事故発生リスクが高まっている為、平成24年度より当面の間 通行止めとなっているそうです

↓ 雷鳥                  ↓ 地獄谷・・・硫黄の臭いが漂っています。。。
雷鳥(画像にて使う方) 地獄谷

携帯のズームで、何とか撮れた画像です
雷鳥の オス・メス・子供の 親子を、見る事が出来ました

毎年、立山登山をする MIちゃん・・・雷鳥親子を見れて、ハイテンション
なかなか雷鳥は お目にかかれない様です

みくりが池 みくりが池2
みくりが池4 「室堂」~歩10分の「みくりが池」雪が、流氷に見える

宿泊先の「一の越山荘」は、お風呂が無い為
みくりが池温泉で、身体を温めてから、一の越(標高2700m)を、目指して登る

早くから登られて、下山される数人の方と すれ違う度に
午前中は、凄い荒れ模様だったと 口々にされていました

私達が 登りはじめた15時頃は、晴れていて有難い思いでした

今年は梅雨に 雨が少なかった事で、雪が解けておらず、思いがけず 初めての雪山登山となりました 
積雪を歩いた経験がない為 MIちゃんに先導してもらい、助かりました
雪山 雪山2

一の越に到着し、記念撮影をしていると、すぐに 身体が冷えてしまいました

一の越山荘」で、宿泊の手続きで 住所を 書く時、ペンを握るのに違和感あり、書き辛く・・・
次第に、親指以外の 全ての第一関節に、シビレを覚えはじめました

シビレが3時間位続き、初めての感覚で気になり、何だろうと???・・・
後から、軽い高山病だと知りました

又、どうも寒さに弱く。。。
(上に上がれば上がる程、身体はヴァータ(風・空のエネルギー)が増えていると感じました[アーユルヴェーダ的に])
夕食の時間まで「一の越山荘」1階のストーブがある所で、1人で温まっていた所

ツアーを率いる立山ガイドのSさん(後で有名な方と知る)と、お仲間さんが温まりに来られ・・・
そこでお話させて頂いた事で、翌日の行動における助けとなった事、感謝感謝です 

一の越山荘」 1泊2食付 8900円
一の越山荘 夕食 ストーブ

寒さを前に、備えの反省と共に。。。自然の中に、身を置く事で 色々気づかされます。
あたりまえの様にある物が 無かったりもする。。。

ありがたいですね。。。

翌日の 雄山での 御来光に向けて、20時代に 布団の中に入る・・・・・・・
2012.05.28 北八ヶ岳
5月27日(日)

Tさんから、Sさんと 山登りをされる 話を伺い、ご一緒させて頂く事になりました。。。
Sさん、Tさん、Sさんの姪っ子さん 女性4名にて・・・珍しい お初な メンバーです
Sさんは、数多くのお山を 経験されておられ、山の師匠と呼べる お方です

山道を歩く事は 幾度かありますが・・・「」のみを、目的とする旅は、
小学校・高校の遠足 「金時山」以来 の様な 気がします。。。

< 行程/備忘録 >

【あずさ5号】
・(新宿8:00発、八王子8:33発)~茅野10:06着 (回数券利用・往復分 8300円)
↓↓↓
・バス 茅野10:25発~北八ヶ岳ロープウェイ(山麓)11:20着 (1200円)
↓↓↓
北八ヶ岳ロープウェイで 【毎時00、20、40分発】 山頂駅へ (約7分) (往復1800円)
↓↓↓ 

トレッキング

↓↓↓
・山頂駅~北八ヶ岳ロープウェイで 【毎時00、20、40分発】 山麓駅へ (約7分)
↓↓↓ 
・バス 北八ヶ岳ロープウェイ(山麓)15:00発~茅野16:00着 (1200円)
↓↓↓
【あずさ26号】
・茅野16:20発~(八王子18:01着、新宿18:34着)

茅野駅は、Suicaでの清算が 出来なかった為、注意

山頂駅の温度計 9.5度と寒い。。。歩いている分には、丁度良かったです
行きロープウェイ 北八ヶ岳看板
雪 ゴツゴツ岩
歩いて20分を過ぎてからは、暫く下りの 岩が続き。。。ヌカるみと、雪が残り。。。足元が不安定
岩と岩を、股がる時は 足の置き場を選びながら。。。滑りそうで、慎重にならざるおえませんで。。。
岩と泥濘  全身エクササイズエリア

その中で、石と石の上を ヒョイヒョイっと渡られる 師匠のお姿には、驚きました
インドの 猿の神様 ハヌマーンの お姿と重なりました。 そう。。。風の神ヴァーユから
生まれたハヌマーン。。。 来年 還暦を迎えられるとは思えない程の 身軽さと強靭さ

この度より、お山の 師匠です

雨池 雨池の前で、昼食

雨池を 折り返し地点とし。。。 同じ道を、今度は登り。。。

岩が続く

ロープウェイの時刻に合わせ 「縞枯山荘」前で、ひと休みし 「信州 リンゴジュース」を、注文

今のトレッキングシューズが 馴染まず、師匠から伝授頂いた
靴メーカーに、買い変えようかな?と 思っている所です。。。

山を歩く。。。 黙々感が 心地が良いです
大山寺」 & 「大山阿夫利神社」 & 「見晴らし台」までの ハイキング
30名程の 団体行動にて。。。

初の 伊勢原駅下車 そして、初の大山です

大山寺」は、755年に開山。。。 「大山阿夫利神社」 は、今から2200余年以前の
崇神天皇の御代 であると伝えられ、とても古くからある様で。。。

大山からは、先月 赴いた「江ノ島」・・・そして「三浦半島」が、綺麗に 眺める事が 出来・・・
神奈川の自然豊かな土地に触れる事が 出来・・・ ありがたい1日でした

大山寺 木 お不動さん 階段
山 御神木 見晴らし台 あふり神社
鹿 ・・・鹿くん
4月30日(月・祝)
混みあう前にと 朝食前に<極楽寺>参拝の予定が・・・訪れると 閉門
四国のお寺のイメージのまま、6時~と思っておりました。。。<極楽寺>は、9時~。。。
2012_0430_065306-P4300383.jpg・・・<極楽寺> 拝観料 無料

そこで・・・導かれる様に、宿のそばの<御霊神社>さんへ・・
2012_0430_070310-P4300384.jpg 新緑に包まれ、清々しく・・・
以前にも<御霊神社>さんは、訪れた事がありますが
歴史を感じる たたずまいに、うっとり。。。。
帰り際、<鎌倉はせ ユースホステル>さんから 貝
外枠が 竹、中は 由比ヶ浜産の貝殻の入る 手作り品を頂きました (女性限定との事)
 
鎌倉はせ ユースホステル>さんで 朝食を済ませてから、朝、閉門して入れなかった
極楽寺駅前の <極楽寺>へ 立ち寄りました。。。9時前に入る事が出来ました

江の電  極楽寺駅8:31~江の島駅8:48 (250円)

江の電 江の島駅 ~ <江の島神社>まで、徒歩30分

江の島神社> 拝観料 無料
2012_0430_091816-P4300388.jpg 2012_0430_092432-P4300390.jpg
2012_0430_091826-P4300389.jpg・・・ワンちゃんの撮影していました おとなしくカメラ目線

江の島神社
八角のお堂に、入館し、弁天様を参拝・・・どなたも人がおらず、貸切の様に 3人でゆっくりお参り
弁天様が とても素敵でした

その後、<江の島 アイランドスパ(温泉施設)>へ。。。藤沢市江の島2‐1‐6

私の名前と 父親の名前で 懸賞を出した所、「施設利用券」(2枚、2枚)が 当選したので、
此方を使用し。。。入館 思いが伝わったのでしょうか?
江の島スパ券

サラダ スパゲティ ケーキ

天気が良ければ 海の先は、富士山が見える 絶景ポイントで ランチ
この時は、曇りががっていましたが 朝、橋を渡る途中で、富士山が 微かに見えて・・・
お二人が喜んでいたのが、印象的で 何より うれしい。。。

江の島岩 江の島混み具合
右は、江ノ島を 結ぶ橋・・・上から見渡すと、橋に埋まる様に 人が江ノ島に向かって、ぞくぞくと。。。
朝早くに 動いておいて 正解でした

リゾート気分を味わい・・・ 夕方 <江の島 アイランドスパ(温泉施設)>を あとにして。。。
2012_0430_154715-P4300392.jpg・・・竜宮城の様な、片瀬江の島駅(小田急線)から 乗車

片瀬江の島駅から 、帰路に向けて。。。
富山、千葉の友人 計4人で 昨年から約束していた 鎌倉へ。。。
初・鎌倉と聞き、鎌倉=やはり大仏かな? と、以下の計画を たてました。。。

4月29日(日)
前日~ 鎌倉入りしていた 友人達と、合流

<大仏・葛原岡ハイキングコース> 約4.5キロ 程
JR北鎌倉駅 → 源氏山公園 → 銭洗弁天 → 鎌倉大仏 → 長谷観音

この日は、気温が上がり、汗ばみ・・・お天気で 何よりでした

<銭洗弁天> 拝観料 無料
2012_0429_101425-P4290362.jpg 2012_0429_102649-P4290364.jpg

高徳院・鎌倉大仏> 拝観料 200円
2012_0429_113619-P4290366.jpg

長谷寺> 拝観料 300円
2012_0429_124118-P4290368.jpg 2012_0429_124105-P4290367.jpg

昼食 <麻心> 鎌倉市長谷2-8-11(2F)
鎌倉の総合情報サイト 「鎌倉Today」の 中のページを 印刷して提示すると、
ソフトドリンク1杯無料です  「鎌倉Todayの麻心さんのページ

2012_0429_130302-P4290370.jpg 2012_0429_134044-P4290371.jpg
海を 横目に、ランチ

「オーガニック」と「麻」をテーマのお店
2012_0429_135635-P4290372.jpg 2012_0429_142719-P4290376.jpg
2012_0429_145454-P4290378.jpg・・・ 看板犬 シャンティーちゃん

<鎌倉海浜公園> 目指し、てくてく。。。 その後、長谷駅エリアの 雑貨屋さんを、探索。。。

鎌倉はせ ユースホステル> 鎌倉市坂ノ下5-11 1泊 4000円
夕食=700円 18:00~20:00  朝食=300円 7:00~8:00

鎌倉はせ ユースホステル>さん 10周年記念だった様で
夕食に、「力餅屋」さんの、[白みそ 柏餅] が付いており、美味しく頂きました

力餅屋」さんを、はじめて知りましたが、創業は、元禄時代に遡り
300年以上の伝統を誇る 老舗の様です

夕食のおかずも 豊富で、美味しく、低価格で助かります

富山の友2人とで、3人で宿泊

相部屋制の為、滋賀県出身 大阪の大学に通う
1人旅の19歳の女の子も 一緒の お部屋
お話すると、素直で 可愛らしく メール交換

ゴールデンウィークの 混雑は、覚悟をしていましたが・・・
古都 鎌倉を、満喫した、1日目でありました       つづく。。。
今年も、25名程の方々と、1泊2日 軽井沢方面へ・・・
避暑地のイメージでおりましたが、30度を超える暑さで、日差しが強力でした

今回、思いもよらない事で、助けられた不思議な事が ありました

↓ 宿泊先のお庭
P9110228.jpg P9110229.jpg P9110230.jpg
↓ 西蔵宝篋印塔 花岡霊園内
P9110231.jpg P9110232.jpg
↓ かるかや山・西光寺    ↓ おそばが「うどん」そば茶が「ほうじ茶」雑穀米が「白米」
P9110233.jpg P9110234.jpg・・・精進料理
↓ 先は「善光寺」          ↓ 大賀ハス
P9110235.jpg P9110236.jpg

夕食時間に合わせて 食堂へ・・・適当に空いている席へ座り、しばらくすると Yさんから
違うテーブルに お招き頂き、Yさんの隣に座った事が 大きな救いとなりました。

お味噌汁の中の「すいとん」の様な物を口にするやいなや、隣で召し上がっている Yさんが
「そばがき♪」と 独り言… その言葉を耳にした瞬間、慌てて吐き出し、急いでウガイをしに 席を立ち。。。

その後戻って、食事を続けると・・・やはり「そばがき」を微量に 喉を通過していた事により
次第に、喉に違和感を感じ、喉が しめつけられる感が、出てきてしまいました。

そばアレルギーです

信州に訪れた際、口にする物には、注意をはらっていたが、「すいとん」の様なので、まさかと。。。
お腹も空いていたので、注意力低下していた模様。

食事しておられた周りの方には、大変お騒がせ致しました。

とにかく解毒に お湯を飲み。。。中和し。。。落ち着こう。。。( いつもこの手段です )

アレルギー対処の薬は無い為
周りの方から「バッチフラワーのレスキューレメディ」「ういろう」等 あるといいね~等の案が出る中・・・

やがて、Yさんが、御守りとして持ち合わせていた
チベット高僧が祈願された お加持の入った丸薬(薬草丸めた物?)と、
お加持の入った岩塩の固まりを下さり・・・飲用。。。

岩塩を飴の様に舐めていると、気道が塞がっている感が和らぎ、驚く程 早くに完治。
かつ、食事前の状態よりも クリアになり、不思議と元気に・・・これには、驚きを感じました。

皆様から、顔色が変わったと言われました。。。

あの時、最初に居たテーブルで 食事をしていたら「そばがき」という事に気付かず
微量では済まずに「そばがき」を完食し・・・後には、救急車行きとなっていたかと思います。

色々な おかずが並んでいる中で、Yさんと同時に お味噌汁を口にしている点でも不思議で。。。

後に知る事となりますが、Yさんが、薬師如来のネックレスを、
お付けになられているのも、気になりました。

私は、普段からわりと、薬師如来のご真言「おんころころせんだりまとうぎそわか」を 唱えます。
(・・・怪しいかしら(笑)) この響きが、以前から 気に入っています。

翌日、善光寺近くの昼食処では、事前に伝えていた
そばアレルギー専用メニューの 精進料理でしたが(上記画像)
その時も、Yさんが隣に座って下さり・・・まるで 薬師如来様が、隣で見守って下さっているかの様でした。

おかげ様で、朝 ロビーにて( 今年も不思議と 明け方~朝にかけて雨により 芝生ヨガの実現はならず )
喉の詰まりや じんましん等の 後遺症なく、ヨガ・ストレッチを 行う事が出来ました。

思い返す度に不思議に思い・・・深く、感謝するばかりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。