上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋に又、インドへ行く為、「インドビザ申請センター東京」へ
申請と 受領で 2回ほど 茗荷谷駅へ

ネット上で、英語にて、個人情報 ・ 質問に関する事などを入力し、印刷して持参します。
モタついていると、ページ上で、タイムオーバーとなり、最初から入力し直さねばならないので。。。
間違えの無い様、慎重に取り組み。。。入力する項目も多い為、結構 時間を 要します。。。

周りから「インド、好きね」と言われます。。。最も 日本が1番ですが、インド好きです。。。
アーユルヴェーダ・ヨーガ・仏教 の発祥の地であり。。。ワイルドな所が 魅力でしょうか。。。

インドの ヨーガ道場を 色々巡り、体感してみたく。。。

初インドでは、宿題やテストに追われた感があった為、今回はアーユルヴェーダの
「パンチャカルマ」と「ヨーガ」で、療養といいますか。。。アーユルヴェーダ施設に 滞在します

インドビザ申請センター東京
「つるなしインゲン」苗を、Ⅰさんより 頂き、育てておりました

つるなしインゲン

つるなしインゲン2・・・実が膨らみ。。。

つるなしインゲン3 無事に、収穫

今日は、満月 今日を 皮切りに、天空の天体運行が お忙しい様です。。。

2014年 後半期  ひとつひとつの行いにおいて
幸せを見出す修行を 続けていければと、思っています 
昨年、インドでご一緒した ヨガ仲間の内の3人と再会
先月、偶然にも 渋谷で Mちゃんと会ったのを期に、仕事後 集まる事に・・・

渋谷のインド料理「Avatar」さんにて ディナーでは、お初 (画像撮り忘れ)

インド・ヨガ・石のお話など、楽しかったですが。。。

渡印した日本人では、私ひとり、Facebook、LINEせず・・・皆さんの近況 知らず・・・
皆さん、昨年の渡印からの変化が 物凄く・・・とかく、チベット人の方と・・・・・・・・・
(滞在先ダラムサラだった為) あの人もこの人も・・・それはそれは、驚きの数々

Mちゃんは、先週1週間のインドより帰国し、Yちゃんも 今月末~インドへ旅立つ。。。

衝撃的ニュースの様な・・・ 一気に、情報が入って来ました
お遍路 間近。今迄 体育の日のかかる秋に出向いていて、初夏はお初。。。現在64ケ寺
昨年の今頃は、渡印間近に控えた準備の時でした。

十代後半からお世話になっている方が、先月手術。
退院され、お目にかかる事が出来、いつも明るさで
「6月に予定していた四国遍路に、抗ガン剤治療で行けないから
気をつけて 頑張って行って来てね」と。。。

完治を信じています。祈願と共に歩きたいと思います。

今回は、遍路ころがし(難所)からの スタート。ほぼ 準備万端・・・・・・

 菜の花 似、からしの元となる「からし菜」の花を
ビーグル犬を連れるⅠさんから先日頂きました。初めて見ました。綺麗です

からしな2 からしな

昭和10年代生まれの世代の方々から、学ばせて頂く事が多くあります。
朝のルーティンワーク中、ビーグル犬をつれた 70代のⅠさんから
12月頃 「さやえんどう」の苗を 頂きました

頂いた頃                   3月中旬、ピンクと赤色の花が咲きました
さや さやえんどう花

4月上旬
さやえんどう 枯らさず、無事 育って良かったです

さやとブロ・・・頂いたブロッコリーと一緒に、ギーとクミンで炒め。。。

家庭菜園は、趣味だから。。。気にされず、と。。。頂戴する度に言われます。
Ⅰさんの作られた お野菜が、食卓に時折、並びます。
無農薬で新鮮で、優しいお味 いつも 恐縮です。。。

さやえんどうの絵も 描かれたり。。。お料理教室。。。等。。。マメなお方です・・・豆  (笑)
草木の事など、色々お詳しく 勉強になります
暫く、健康診断をしておらず、考えていた 矢先。。。
昨年10月 「FANCLスクエア銀座」で 導入された、遺伝子&血液検査 を 知り。。。
年末 予約 (希望日とれず) そして、先月 結果を。。。

綿棒の様な物を 口に入れて 唾液をとり、遺伝子検査

血液検査は、自分で 指に針を刺す 採血方法
1日以上 指がジンジン ××× 痛みの残り方は、個人差がある様です。

遺伝子・血液検査の結果から、生活習慣病に関する 将来のリスクを 判定します
遺伝子から、先天的な所が 分かります

持って生まれた体質は 何となく分かりますが、遺伝子では 思ってもいなかった因子があり・・・
よくよく考えると 心当たりはあるのですが。。。外見の見た目からは 意外なものでありました。
ですが、遺伝子2割、残りの8割は、生活習慣だと。。。
その因子を 保有していても、生活習慣(後天的)で、発症するかしないかが決まるので
今の所、問題ないのでしょう。。。

思ってもいなかった遺伝子上のリスクが、1番 気を付ける点の様ですが。。。
自身のスタミナの根源は、ここから来ていたのかと、前向きな解釈で とらえています
(頭のスタミナは 無いですが

総合結果から アドバイザーさんが、食事・サプリ等のアドバイスを下さり 勉強になりました。
出来るだけ サプリではなく、食物を 見直している所です(FANCLさんには悪いですが)

そして 引き続き、アーユルヴェーダの教えも、取り入れ・・・繋げていくのが、楽しいのです

検査は、いいお値段ですが、遺伝子情報は 今後において 大いに参考なりました

遺伝子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。